忍者ブログ

Violaceo Luna


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の続きとか

楽園には終わりが付き物。人生最高の日の後に来たのは当然人生最低の日とも言える厄日でした。
その名も「合格発表」w
結論から言えば、俺は自信満々の第一志望と手応え十分の第二志望落ちました。逆にサヨちゃんはしっかり合格してました。

俺はこの日泣きました。本気で泣くのは実に6年ぶり!
気づいたら泣いてるって感じやってんホンマにw
色んなことが頭に過ぎりました。
「1年間何やってたんやろ」とか「親に申し訳ない」とか…
未だに頭ん中にゴチャゴチャ浮かんできます。

また俺の精神状態圧迫に拍車をかけるのが、クラスの大半が第一志望または第二志望受かってるって事実ですね。
(´Д⊂ モウダメポ

皆に励まされつつ後期へ向けて頑張ることになり、サヨちゃんも勉強の邪魔しちゃ悪いからって理由でメール途絶えてたんですが20日に突然受信。内容は…
「伝えたいことがあるから会えませんか」
イヤな予感しまくりました。
だいたい敬語な時点でピンときましたw

そして21日、細かいとこはハショりますが予想通りっつーか予感的中っつーか振られました。
「本命チョコあげたけど友達以上の好きにはなれない」って内容でした。

サヨちゃんが受かった大学(俺の第一志望でもある)は関西でも有名な大学。俺は未だ決定せず…
自称(っつーか実際)甘えたがりな彼女としては自分より下の大学行くことになるであろう俺と付き合うことになるとなったら、違和感を感じずにはいれなかったんでしょう…。
それに彼女の性格上、俺の立場が無くなるみたいなことまで考えて悩みぬいたんやと思いますっつーか信じてますw
実際発表から今まで5日。もし合否結果だけが理由なら1日2日してから言うのも可能やったわけですから。

これ読んだだけの人なら「大学の合否くらいで態度変えるヤツとは付き合わなくて正解」やとか「一人で舞い上がってただけじゃねーの」とか思う人はいると思います。実際完全に否定することはできません。
けど数少ない長所とも言える「人の見る目」に自信がある俺としては、サヨちゃんはそんな子じゃなかったってハッキリ言えます。
ただ前に付き合った彼女ですら、ここまで好きにならなかっただけにショックはかなりあります。まさに放心状態w
これは多少俺の思い上がりかもしれませんが、話を聞く限りサヨちゃんもそーやったんかもしれません。


19のガキが偉そうに失恋語るなとか言う人もいるかもしれませんし、これよりもっと辛い思いをされた方もいると思います。
が、俺にとってサヨちゃんとの思い出はどれも楽しいものだったため、気持ちの整理が未だに付いてないのも事実です。

失って初めて気づくものがあるとか言うのをよく耳にします。
付き合ってたわけでもないんで失ったって表現は語弊がありますが、でも俺とサヨちゃんの「可能性」は失われました。
んで俺も気づくものがありました。
昨日書いた理由1にも共通することなんでコレで締めにw

まずは受験を振り返って。俺はやっぱり冷静に思い返してみると他の人たちより不真面目やったと思います。その日できることを精一杯勉強してきた人は(勿論不運にも例外の人はいますが)大抵合格してきてます。
サヨちゃんとのこともそう。気ばかり焦ってた俺は大事な何かを見落としてたから恋が実らなかったんやと思います。

予備校では勉強以外に多くのことを学んだ気がします。
1日の大切さ。そしてその1日のその瞬間、自分が出来る精一杯のことをやる辛さ。その積み重ねが後に大きな成功と言う結果をもたらすのだと思います。
俺はそれに目を瞑り、誤魔化し、逃げてきたから、シワ寄せが来たんでしょう。


最後に2日にわたって長い割りに内容薄い文章読んでくださった方がいれば、強烈に感謝しますw
m(_ _)m
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

プラグイン

カウンター

メイプルストーリー

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[07/15 ファダイム]
[06/21 こがめ]
[06/17 キル]
[03/09 ファダイム]
[01/01 ゼオ]

プロフィール


当サイトの運営者 KeyLinx_20 に関する詳細プロフィールはこちら

ブログ内検索